終わりなき日々。

まろパパのHow about this?

◇新商品紹介◇

3Dドリームアーツペン【レビュー】

投稿日:

_S__20561935

誕生日プレゼントで買った【3Dドリームアーツペン】

簡単に言うと樹脂を固めて任意の造形が楽しめるおもちゃです。

今度これを使って息子と一緒に色々と製作しようと思うので先に商品の紹介をします。

_S__20561936

3Dということで、このような立体物も製作可能です。

いや~夢が広がりますね!

もちろん、いきなりこのように作れるわけではなく2D(平面)パーツを複数作り貼り合わせるように立体化させます。

_S__20561938

まずはペン!

黒い袋で覆われています。

_S__20561937

別売りの単品も同様ですね。

_S__20561943

大きさはこれぐらい。

子供でもしっかり持てます。

_S__20561944

左右の腹を押すことで中の樹脂がでます。

力加減で出る分量が変わるので、感覚を掴むまでは少し難しいと思います。

_S__20561945

今回はペンを5本用意しました。

あとオレンジがあったと思いますが、せめて【黒色】が欲しい所です。

_S__20561946

蓋は非常に簡素な作りで、使うたびに戻す必要は無さそうですが長期間使わない場合は戻しておいた方が良さそうです。

_S__20561953

こちらがペン先です。

これは閉まっている状態でこのまま放置でも中の液が漏れるという事は無さそうです。

_S__20561954

あーーーーちょっとピンボケだね…

黒いペン先を回すことで液が出る状態になります。

_S__20561940

続いて【紫外線ライト】の紹介。

_S__20561942

単4電池を3本使います。

_S__20561941

5㍉砲弾型のLEDが5個付いています。

以前のモデルは3個仕様なので、買われる場合は必ずこの5個仕様を買って下さい。

_S__20561947

光らせるとこんな感じ!

赤外線ではなく【紫外線】なので昼間でもうっすら紫発光が確認できます。

ま~簡単にいうとブラックライト!

っというわけで

_S__20561948

何も書いていない手

っと思いきや

_S__20561949

特殊塗料を持っていれば、このライトでこういう遊びもできます。

_S__20561939

今回は【フルーツ基本セット】を購入したので付属品の紹介。

_S__20561950

型。

これで色々作れるそうです。

_S__20561951

説明書と思いきや、型。

_S__20561952

この透明シートを上にひきペンでなぞって断面パーツを製作します。

このシートは何を作るにも使う物になり、折れ筋が付きやすいので大事に使う必要があります。

ざっと紹介しましたが、今後何かを作っていくうえで型になりそうな物や、便利な使い方があったら載せていこうと思います。

っというか、便利な使い方があったらコメントで教えてね!

 

セット内容はあくまでも基本的な作り方なのであまりパッとしませんが、発想と使う樹脂量によっては大きな物や複雑な物も製作可能です。

改めて見るとこういう物が手軽に買えるようになっていい時代になったね!

-◇新商品紹介◇

Copyright© まろパパのHow about this? , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。