終わりなき日々。

まろパパのHow about this?

行ってきました!

舞洲インフィニティサーキット

投稿日:

全国にどれぐらいカートのサーキット場があるか存じていませんが、実は大阪市内にはサーキット場があります。

それがこちら

株式会社ISKが運営する

舞洲インフィニティサーキット

〒554-0042
大阪市此花区北港緑地2丁目
TEL 06-6466-2022
FAX 06-6466-2024

場所はこのあたりです。

全国に3つのサーキット場を運営していますが、この舞洲のサーキット場は「難関」に設定されおり

これがコースになります。

こちらの案内に記載されている通り

1人乗り:身長145㎝以上

2人乗り:身長120㎝以上(同乗者)

身長制限が設けられています。

遠回しに1人乗りは中学生以上、2人乗り(親子タンデム)も小学生以上という扱いになると思います。

っというのも

こちらが主要カートになりますが、4スト200cc単気筒エンジンを搭載し体感速度は100㎞以上となり、かなり本格的な仕様になっています。

気になる料金は…

こちらになります。

一般と会員で金額が異なりますが

会員の種類も「一般会員」と「家族会員」に分かれています。

初年度の年会費が5,000円で更新料が2,000円になります。

 

一回のサーキット体験では特に会員になるメリットがありません。

こちらが受付及び休憩スペースになります。

こちらが整備スペースかな?

専用駐車場は無く、ゆり園専用駐車場に停めます。

こんな感じですね!

ゆり園側から撮影しているので画像が1枚で…おまけに遠いです…

下に降りれば迫力の動画を撮れましたが、息子が興味無さそうだったので撮っていません。

もう少し大きくなったら一緒に乗ってみようと思います。

ある程度テクニックがあると直線でのtail to noseからのブレーキング勝負やショートコーナーでのside by side勝負が楽しめると思います。

やっていいかは知りませんが!

-行ってきました!

Copyright© まろパパのHow about this? , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。