終わりなき日々。

まろパパのHow about this?

忍者一番刀・改 おもちゃの改造

忍者一番刀・改 【改造計画】

投稿日:

第39代スーパー戦隊 手裏剣戦隊ニンニンジャー

5人共通の武器であり変身アイテムでもある【忍者一番刀】これを改造していきたいと思います。

さっそく忍者一番刀を買ってきました。

キッズランドにて3,984円(税抜)です。

ちなみにニンニンジャー関連を買うと(当時)

くじ引きが出来ます。

どれを買えば出来るのか、何が当たるのかの詳細は見ていませんが忍者一番刀を買ったら一回できたので…

おっ!!!! A賞が当たりました!

スペシャル忍シュリケン
~ニンニンジャー見参Ver.~ らしいです。

何個あるかは別としてラッキーです!

当時はヤフオクでもいい値段になっていた記憶ですが転売などしません。大事に遊ばせて頂きます。

開封の儀

非常にコンパクトです。

正面

非常にスッキリしていて個人的には好きなデザインです。

無双セイバーの日本刀に対し、忍者の忍者刀の設定で無双セイバーより短かったような…(たぶん同寸法)

子供向け販売用なのでリサイズこそされていますが、バランスが良く非常に造りも良いですね!

裏側

黒とシルバーのツートンカラーになりちょっと物足りなさがあります。

細部ディテールは作りこまれており、機械仕掛けの忍者刀です。

先端部分 忍者一番刀の刃の最大のポイントですね!

これを削り出しで1から製作するのは物理的に不可能です。

どうしても同じ物を作りたいのであれば3Dプリンターが必要になります。

まぁこの部分は後でなんとか考えます。

峰の部分

黒いボコボコのパーツが2個あります。

こういう物を一から作るとけっこうめんどくさそうです。

 

ついでに

シュリケンです。

左側が付属品のDX赤シュリケンで『赤』の文字が連動で光ります。

右側が当たったスペシャル忍シュリケンです。ニンニンジャー5人が描かれて専用音声が収録されていますが規格は【SG】になります。

いや、顔がパカパカ開くから【DX】になるか?でも発光しません。

とにかく出しただけで今回の改造には全く関係ないので放置です。

 

この記事はもともとFC2ブログ「まろパパの加工部屋」を立ち上げた時の最初の作品でオリジナル記事は2年前に完結しています。(削除済み)

今回は移設に伴い言葉足らずだった説明文を一新するので更新頻度が少し落ちると思います。

また当時は【分解編】【改造計画】【改造記】【レビュー】【番外編】といったフォーマットを決めておらずわかりにくかったのでこの辺りも修正します。

ちなみに忍者一番刀については【分解編】がありません。

今回は【改造計画】ですが、一部分だけ分解を載せます。

ちなみに!

新品の色違いを保有してるので今からでも【分解編】をアップできますが、忙しいしめんどくさいのでパス!

忍者一番刀は無双セイバーほどゴチャゴチャしてないので簡単に分解できます。

裏側のビスを17本抜くと簡単に2枚下ろしにできます。パカッ

内部は簡素です。シュリケンを取り付ける部分はユニットで基盤も小さく見えるビスを外していけば簡単に全パーツを取れます。

大型化の改造に伴い先に刃を取っておきます。

素材はいつもの柔らかい素材ですが今回のは特に柔らかいですね

本体から外すと『死んだ魚』状態です。配合を間違えたのか?ってぐらい柔らかいですね!

これは改造に関係ないけど型を取りにくい可能性があります。

側面部分

本体に取り付けるための穴がかなり多いです。 ちょっとめんどくさい感じがしますが、改造には不要な穴もあるはずなので都度確認をします。

本体側から見ています。

画像ではわかりにくいけど歪な形状です。

切先を真上から

非常に複雑な形状です。たぶん最強レベルです。

横からネジネジが少し見えていますが、この微妙なバランス具合を削り出しで完全に再現するとなると骨が折れそうです。×表裏の2面…

削り作業では時間がかかりそうな予感がします。

 

元記事の改造計画の内容があまりにも少なかったのでわかりにくかったかもしれませんが、要は大きく改造します。

これが劇中オリジナルになりますが、限りなくコレに近づけます。

ものすごく簡単な説明ですが…

これ以上書きようが…ないよね?

教科書お手本となる物があるので問題ないでしょう!

改造難易度ですが、最高レベルの10になります。

真似をしてみたい方は是非チャレンジしてみて下さい。

3回は心が折れますから(笑)

次回から【改造記】になります。

-忍者一番刀・改, おもちゃの改造

Copyright© まろパパのHow about this? , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。