終わりなき日々。

まろパパのHow about this?

フォーミス専用オーバーフロー水槽 30㎝オーバーフロー水槽 その他DIY

世界水草レイアウトコンテストってか?

投稿日:

「世界水草レイアウトコンテスト」

僕が好きなアクアリストYouTuberさんの動画で知りましたが、このような大会があるそうです。

これは2017年度の分かな?

あくまでも「水草」が審査対象なので海水はNG

このような「テラリウム」も応募できません。

先に応募作品を確認しますが

こちらが2016年度のグランプリ作品

こちらが2015年度のグランプリ作品になります。

大会ということで

出品料が2,000円必要になりますが

当然賞金もあります。

いいんじゃない?

せっかくこれから新しい水槽を作るわけだし、思い出としても。

ただ…

スマホでの撮影は禁止…

iPhone8Plusのカメラは…もはやデジカメだけど…

規定としてはプロアマを問わず、水槽サイズも自由です。

過去の入賞作品に似せると減点される。

ぐらいかな?

本気で入賞以上を目指すなら、最低で90㎝水槽の理想は120㎝水槽といった所でしょうか?

ただ、思い出作りとしては小さな水槽でも特に問題がないと思います。

今は水槽製作関連で遊んでいますが、これは息子がいてるからやってるだけで当然永年やるつもりもありません。

個人ブリーダーや本当に好きな人以外の多くの人は、人生において水生生物を飼育する期間は限定的だと思います。

「その期間にしっかり楽しむ!」

これを考えた時に、こういう大会に参加するのも楽しいだろうし前向きに考えていました。

しかし!

あのね…

規則が厳しいわ…

応募作品の著作権を全て放棄する必要があります。

初めは提出したJPEG形式の正面画像のみと思っていましたが

全てです!!!

上から撮ろうが、横から撮ろうが、斜めから撮ろうが作品を一度出品してしまうと広告・宣伝・記事に一切利用できなくなります。

一応注意書きでは「無断」の場合とありますが、わざわざ運営に許可を求めるってのも手間だし…

なので

応募する=ブログで紹介できない

なんですよね。

昨今は利用規約や約款でトラブルになる事が増えてきていますが、こういうのはしっかり読んで確認しないといけないよね!

面白そうだったんだけど…

メンドクセ…

なんか…

ディスって終わった…

いや

良いと思うんですよ。

YouTubeやブログをやってない人にはね!

でも…

それでモチベーションを保てるのかが…

とにかく
参加を見送りました。

-フォーミス専用オーバーフロー水槽, 30㎝オーバーフロー水槽, その他DIY

Copyright© まろパパのHow about this? , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。